Noie Noue Note

noienoue.com

正しいネットサーフィン情報整理術【前編】情報収集とブックマーク編

f:id:inouehiroki:20150216030645j:plain

おはようございます。プロのネットサーファーです。職業柄ネットサーフィンが必須作業でして、おかげでネットサーフィンにはそれなりの自信があります。自信ありすぎてタイトルが大げさになりました。

さて、毎日のように情報や素材を保存していると整理整頓のルールが曖昧だと、当然いつかパンクし情報が情報に埋もれ意味を無くしてしまいます。昔の私がそうでした。把握していたはずの情報をGoogleから再度検索する。非効率であります。そこで以前重い腰を上げ、ブックマークとEvernoteとDropboxの3つにルールを設け、丸2日かけて情報を整理整頓しました。朝起きてブックマーク、Evernote、Dropboxを整理していると夜だった時の心情を今でも忘れません。幸い丸2日かけて情報を整理整頓してから月日が経ちましたが、なんとか無事きれいな状態を保っているので、ここにルール作りと整理術を記し共有したいと思います。

今日はネットサーフィンによる情報収集についてとブックマークの整理整頓についてです(全部を書くととても長くなるので2部構成です)。

ネットサーフィンとブックマーク

ご存知の通り、ネットサーフィンはすればするほどブックマークはどんどん埋もれていきます。ではブックマークが埋もれると何が起こるかというと、本来の目的であるサイトから遠ざかり、普段目にするサイトが限られてしまいます。では普段目にするサイトが限られるとどうなるか。視野が狭くなります。これは非常に勿体ないことです。ネットの海は我々が思っているより遥かに広大です。

ネットサーフィン(情報収集)はブックマークからではなく、Feedlyから

ネットサーフィンについて記します。ネットを見る上で1番良くないのが「まとめサイト、バイラルメディア」だけ見ているという状態です。これはネットサーフィンとは言えません。アプリだと「スマートニュース、グノシー」もカテゴリー的には近いですね。これらやSNSだけを見てネットを満足するのは非常に良くないことです。極端な言い方ですが、これらのサイトはネットサーフィンをするにおいて見なくていいサイトです。

たしかにまとめサイトやバイラルメディアは運営が勝手に情報収集してくれるので便利です。しかし、まとめサイトはほかのサイトに比べて軒並み偏向が多い上、その割にはソースの鮮度が低いです。これでは先に言ったように視野が狭くなります。それに「シェアされている = 共感されている」ではありません。はてなブックマークのコメントがいい例です。「ネットで話題」になる前にソース元読んでる勢いを心掛けた方が、結果的に自分の価値観で物事を思考し判断することが出来ます。数年前から日常でネットの意見を自分の意見のように言う人が増えて来ましたが、「私は情弱です」と言ってるようなものです。「まとめサイト」を見るなとは言いません。私も見ています。ただそれだけを見るのはつまらない人です。波に流されている人を見てサーフィンとは呼ばないですよね。ネットも同じです。ニュースであろうがライフハックであろうがエンタメであろうがゴシップであろうがアダルトであろうが、自分が求めている情報により対して純度と鮮度の高い状態でたどり着くのがネットサーフィンです。Feedlyはこの純度の高く鮮度のいい情報にたどり着くまでの最短のルートだと考えます。自分のための情報は自分でまとめるのが1番の近道です。ファストフードやファストファッションならともかく、情報にまでファストになってはいけません。

ブックマークを整理しルールを作り整頓する

さて、ネットサーフィンについて述べましたが、ここからはいよいよブックマークの整頓について記します。
まずブックマークの整頓には日常生活と同様にルールが必要です。しかし私のブックマークの整頓はルールは図書館の本やパソコン内のファイルのような強い命名規則は必要ありません。その代わりお気に入りに保存されるものが限られるようなルールを設けます。

  1. ブログやニュースは絶対にブックマークしない。
  2. 有名サイトもブックマークしない。
  3. 「あとで読む」「とりあえず」もブックマークしない。
  4. 「ノウハウ」も(なるべく)ブックマークしない。
  5. フォルダを作り過ぎない。

ブログやニュースは絶対にブックマークしない

先ほど書きましたが、ネットサーフィンはFeedlyから始めるものです。ブログやニュースはブックマークではなくFeedlyに全て突っ込みましょう。ブックマークからブログに行くのは間違いです。私は中学の頃からブックマークした100をゆうに超えるブログを1つ1つ確認した上で、更新されているものは全てFeedlyに突っ込みブックマークから削除しました。
ブログやニュースサイト、個人ブログ、ポートフォリオ、形態は何でも構いません。あなたが少しでも立ち止まったサイトはどんどんFeedlyに突っ込みましょう。そしてまとめられたサイトを見るのではなく、自分の求めるサイトを全てFeedlyに突っ込み、オリジナルのまとめを作りましょう。

有名サイトもブックマークしない。

有名サイトは思い切って全部消しましょう。それらはお気に入りにしなくても覚えていますし、マウスを動かすよりもキーボードを叩いた方が早くたどり着きます。例えばFacebookはブックマークをクリックしてアクセスするよりも、キーボードに「fa」と打った方が早いです。ただサジェストに複数の候補がでてめんどくさい有名サイト(例: Googleカレンダー)はブックマークした方がベターです。この辺りはルールに縛られすぎずに柔軟に対応しましょう。

あ、もしかしてURLを打つときにわざわざマウスを動かしてカーソルを上まで動かしたりとかしてないですよね。一応Chromeのショートカットキー書いておきます。プロネットサーファー必須スキルです。

アドレスバーにカーソルを移動: Ctrl + L(Macは⌘ + L)

「あとで読む」「とりあえず」もブックマークしない。

「あとで読む」や「とりあえず」といった一時的に保存したブックマーク。これもまたブックマーク覧を大幅に荒らすは原因の1つです。ただ、これら一時的に保存したブックマークは、その本質を捉えると大きく2種類に分けることができます。

  • 何度もアクセスする可能性があるページ
  • 数日後必要なくなるページ

何回もアクセスする可能性があるもの

何回もアクセスする可能性があるものを「ノウハウ(知識)」と呼ぶことにします(本来はノウハウと知識は少し意味が違うのですが、ここはデジタルの世界、ユーザーがいずれ知識を分野毎にカテゴリー分けをするのでノウハウと呼びます)。とにかく些細なことやくだらないことであっても、少しでも役に立ちそうと感じたらそれは全て将来での「ノウハウ」です。ノウハウは全てEvernoteに保存しましょう。

数日後必要なくなるページ

数日後必要なくなるページ(チケット予約やイベント情報)は、ブックマークではなくリーディングリストやPocketに突っ込みましょう。いずれ更新が途絶えるものをお気に入りするのはナンセンスです。

「ノウハウ」も(なるべく)ブックマークしない。

先程の通りノウハウだと感じたものはすべてEvernoteに保存しましょう(Evernoteへの保存ルールについては次回書きます)。理想はすべてのノウハウをEvernoteに保存したいですが、なかには複数ページに跨がっていたりJavaScriptの関係でEvernoteに保存しにくいページ構成のものも中にはあります。そんな場合は無理せず素直にブックマークしましょう。

フォルダを作りすぎない。

フォルダは作りすぎてはいけません。また、フォルダの中にフォルダを作るのも避けた方がいいです。これは例えばファイル管理とかなら問題ないのですが、ブックマークの場合はナンセンスです。仮にフォルダを作りすぎると、パソコンから見る分には問題ないですがスマホからだと画面が遷移します。プロネットサーファーはサーフィンに手間を取りません。

以上5つのブックマークの整頓ルールを適応すると、ブックマークされるものはかなり限られます。
私のブラウザ画面を晒します。

f:id:inouehiroki:20150216041518p:plain

左のファビコンのみのサイトはよく使い、かつ直接入力でサジェストされにくいものです。favフォルダは準レギュラー的なポジションです。あとパッと名前が出ないものとかもfavというフォルダに入ります。webToolはその名の通りです。knowHowはEvernoteに保存しにくかったノウハウを、materialは素材サイト(素材自体はDropboxに保存するのですべてサイトトップのみ)となります。heroは好きなアーティストや友達、著名人のサイトをまとめています。
フォルダ内のサイト数はheroを除き10前後しか入れておりません。しかしこれだけで全く不便することなく情報を収集することが出来ます。

まとめ

要点は3つ。

  • FeedlyとGoogleで情報収集
  • ブックマークはしっかり整理
  • FeedlyとPocketはぐちゃぐちゃでOK

ブックマークは「お気に入り」ではあるが「情報収集に使うもの」ではない。今日のポイントです。
3つ目のFeedlyとPocketはぐちゃぐちゃでOKというのは、ブックマークとEvernoteとDropboxさえしっかり整理整頓していれば、フォルダ分けを一切しなくてもいいと捉えてもらって構いません。ここさえしっかり整理整頓していれば、情報収集や情報の一時保存にリソースを割く必要がないです。

以上、ここまでが情報収集とブックマークの話です。まさかネットサーフィンとブックマークの話だけで5,000字弱も書くとは思いませんでした。

次回は「正しいネットサーフィン情報整理術【後編】情報整理とクラウド編」です。

深田恭子 写真集 『 Down to earth 』

深田恭子 写真集 『 Down to earth 』